【神奈川県警】萩原千速のプロフィールや生い立ち

萩原千速とは

萩原千速
©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996.

神奈川県警の白パト隊員(通称『ホワイトエンジェルス』)。

7年前に殺された萩原研二の姉で、松田陣平の初恋の人。




プロフィール

初登場回 FILE1073「風の女神」
声優
名前の由来 萩原健一(俳優)
モデル
年齢 31歳
所属 神奈川県警交通部
(ホワイトエンジェルス)
階級 警部補
1人称
呼ばれ方 千速(横溝重悟)
ちはやさん(毛利蘭)
姉ちゃん(萩原研二)
家族構成 弟:萩原研二
好きなもの
得意なもの
バイク
バイクの運転

特徴

バイクの運転技術に長けている白バイ隊員。

コナンのことを一方的に知っており、敬意を持っている模様。(※東都タワー爆破未遂事件の件)
犯人追跡時のコナンと幼少期の研二が重なった。

性格

かなり堅い口調で話すギャル。(?)

携帯電話を破壊(分解)した松田をボコボコに殴ったり、犯人追跡時にぶっ飛んだ運転をしたり、堅物キャラの重悟を笑顔で揶揄ったり、かなりアクティブな性格。

蘭が「女神のような人」と見惚れていた他、初対面の男性から「おお〜!」と感嘆の声が上がるほどの美女。
実の弟の研二は『自分が女にモテること』を正しく理解した上で女と楽しく接していたようだが、姉である千速が自分の美貌をどの程度理解しているかは謎。少なくとも研二や有希子のように大勢のファンに囲まれることを喜ぶタイプではなさそう。笑

とはいえ、松田からの好意はきちんと受け止めているので恋愛に鈍感なわけでもない。
(松田がハッキリ「好きだ」と告白したからなのか、それとも千速が勝手に察したのかはまだ分からない)