黒羽盗一の基本情報まとめ

登場人物

黒羽盗一とは

黒羽盗一
©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996.

世界的マジシャンとして有名な天才奇術師。
初代怪盗キッドの正体でもある。
18年前から8年前にかけて、約10年間世界中のビッグジュエルを盗んでいたが8年前に突然謎の死を遂げた。




基本的なプロフィール

初登場回
  • 漫画:20巻(名前)
  • 漫画:34巻(シルエット)
  • 漫画:55巻(顔やセリフ)
  • アニメ:472話
    (『工藤新一少年の冒険』)
声優 池田秀一
名前の由来
  • 黒・ブラック
    (まじっく快斗のキャラには色の名前が付く)
  • 池田秀一(声優)
年齢
1人称
呼ばれ方
  • 親父(黒羽快斗)
  • 東洋の魔術師
家族構成
  • 妻:黒羽千影
  • 息子:黒羽快斗
  • 執事:寺井黄之助
好きなもの
  • マジック
得意なもの
  • 声帯模写
  • マジック

特徴

世界的に有名な天才マジシャン。
8年前、水中脱出マジックに失敗して事故死した。
(ただし謎の組織に殺されている可能性が高く、息子の怪斗はその真相を探るために2代目怪盗キッドになった。)

世界的推理作家工藤優作とは友人でライバル。
優作は盗一の正体が怪盗キッドだと見抜いていたが、警察に告げ口することはなかった。

有希子とベルモット

ほぼ完璧に他人になれる変装技術を世界的に有名な女優だった工藤有希子シャロン・ヴィンヤードに教えた過去がある。
このときシャロンは声帯模写まで習得したため、ベルモットはほぼ完璧に他人になりすますこと技術を獲得した。




登場人物

Posted by HAGA