鈴木次郎吉の基本情報まとめ

登場人物

鈴木次郎吉とは

鈴木次郎吉
©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996.

鈴木財閥の相談役。
鈴木園子の叔父。




プロフィール

初登場回
  • 漫画:44巻
  • アニメ:356話
    (『怪盗キッドの驚異空中歩行』)
声優 永井一郎
年齢 72歳
1人称
  • ワシ
呼ばれ方
  • 相談役
  • 次郎吉のジイさん(キッド)
  • 次郎吉おじさま(園子)
映画
  • 紺青の拳(名前だけ)
好きなもの
  • 新聞の一面に載ること

性格

極度の目立ちたがり。
ゴルフのヨーロッパオープン、ヨットのUSAカップ、世界ハンバーガー早食い選手権などを全て優勝し、最年長エベレスト登頂、人力飛行機世界一周など様々な分野で名声を上げることに生き甲斐を覚えている。

しかし人力飛行機世界一周を成し遂げ、新聞の一面を飾る予定が怪盗キッドに一面を奪われたことでキッドに激怒。
「必ずキッドを捕まえて一面に返り咲いてくれるわ!!」と野心に花を咲かせた。

特徴

日本屈指の財閥の相談役のため、怪盗キッドを捕まえるためだけに重厚な金庫を作ったり謎の仕掛けを作ったり好き勝手にしている。




登場人物

Posted by HAGA