茶木神太郎の基本情報まとめ

登場人物

茶木神太郎とは

茶木神太郎
©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996.

警視庁刑事部の警視。
中森警部の上司で怪盗キッドを追っている。




プロフィール

初登場回 16巻
声優
  • 田中信夫(2018年まで)
  • (現在)
名前の由来
  • 茶色(まじっく怪斗はキャラクターに色の名前が付く)
年齢 49歳
所属 警視庁刑事部(捜査2課)
階級 警視
呼ばれ方
  • 茶木警視
  • 警視殿(小五郎)
好きなもの
苦手なもの

特徴

青山先生の別作品『まじっく怪斗』に関連するキャラクター。
キッドや中森が『名探偵コナン』に流入した際、茶木は新キャラとして登場。
その後『まじっく怪斗』にも登場するようになった。

小五郎のポンコツ推理に納得するなど、推理力はいつもポンコツ。
部下の中森の方がどちらかというと優れている。




登場人物

Posted by HAGA