【長野県警】上原由衣のプロフィールや生い立ち

登場人物

上原由衣とは

上原由衣
©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996.

長野県警の刑事。
同じく長野県警の警部で幼馴染の大和勘助に惚れている。




プロフィール

初登場回 60巻
声優 小清水亜美
名前の由来 『由布姫』(武田信玄の側室)
年齢 29歳
所属 長野県警刑事部
階級
呼ばれ方
  • 由衣(大和勘助)
  • 由衣刑事(コナン)
  • 由衣さん(蘭など)
家族構成
恋人
好き・得意なもの
  • 大和勘助
苦手・不得手なもの
  • ホラー


性格

頭脳明晰だが微妙に抜けている。
仕事中でも勘助のことを「カンちゃん」と呼びそうになるうっかりさん。


特徴

年齢こそ離れているものの諸伏高明大和勘助とは幼馴染。
特に勘助のことが大好きで、彼が行方不明になった際は犯人と思われる家に嫁ぎ、捨て身の方法で彼の行方を探っていた。
(結果的にバツイチになったことを気にしている。)




登場人物

Posted by HAGA