若狭留美の基本情報まとめ

登場人物

若狭留美とは

若狭留美
©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996.

帝丹小学校に赴任してきた教師。
「ドジで抜けてる先生」としてコナンから舐められていた。




基本プロフィール

初登場回
  • 漫画:91巻
  • アニメ:889巻
    (『新任教師の骸骨事件』)
声優 平野文
(『うる星やつら』のラムを担当)
名前の由来
  • I’m Asaca Rumのアナグラム
    (もしくはI’m Carasuma
年齢 37歳
1人称
呼ばれ方
  • 若狭先生
恋人
好きなもの
  • ウイスキー
得意なもの
  • 絵を描くこと
苦手なもの
  • ホラー(設定)

性格

かなりのドジ(という設定)
コナンや黒田よりも素早く犯人やトリックを見抜く頭脳を持つ。

謎解きに行き詰まるコナンにヒントを出すため、絶妙なタイミングでドジを発動してコナンにヒントを授けている。
ただし当初コナンはこのことに全く気が付かず、「本当にどーしようもない先生だなあ」と呆れていた。
(普段コナンが「あれれ〜?」と小五郎や目暮刑事にしていることと全く同じ構図だと気付かない)

特徴

若狭留美
©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996.

右目が義眼。
優れた身体能力と一般人が持ち得ない殺気で犯人を圧倒するが、人目を盗んで行っているので「先生どうやったの?」と訊かれても「勝手にこうなってた」「ラッキー♡」ととぼけている。

その正体は明かされていないが、将棋の駒を常に持ち歩いていること、17年前に変死した羽田浩二と接点があること、『若狭留美(Wakasa Rumi)』という名前が17年前の事件現場に残されていた「ASACARUM」のアナグラム「I’m ASACARUM」に変換できることから、羽田浩二と同日に殺された資産家アマンダ・ヒューズのボディガード浅香もしくは黒の組織のNo.2ラムではないか、とされている。
(「Wakasa Rumi」を「I’m Carasuma」と読んで烏丸蓮耶本人という説もある。ただし個人的には99%ないと思う。
また、浅香とラムが同一人物でどちらも若狭、という可能性もある。)




人間関係

灰原哀

黒の組織の人間を匂いで嗅ぎ分けることのできる灰原は若狭のことを「好き」と言っている。
灰原が誰かのことを好きだと言うことは非常に珍しく、「若狭先生はもしかしたらラムなんじゃないか?」と疑うコナンを牽制している。

黒田兵衛

新聞記事で若狭を発見した黒田は「こんなところに居たのか」と漏らし、以前から若狭を知っている素ぶりを見せた。
また、偶然を装ってコナンたちのキャンプに出くわすことで若狭と対面。
2人が顔見知りであることが確定している。

脇田兼則

黒田と同じく新聞記事で若狭を発見した脇田は、若狭の名前を見て「トンチが効いてるねぇ」と言っている。
つまり若狭の偽名が「ASACARUM」に関するアナグラムだと理解しており、若狭を通して脇田と17年前の『羽田浩司殺害事件』の関わりが見えてくるようになった。




登場人物

Posted by HAGA