工藤優作の登場回まとめ(漫画・アニメ・映画)

登場回まとめ

工藤新一の父親、工藤優作の登場回を一覧にしてまとめました。
世界中で人気を誇る推理小説作家ですが、彼の頭の回転の速さ、知識量は新一を常に上回っています。


©東宝




工藤優作の登場回まとめ

(スマホ・タブレットの方は横にスクロールしてください)

コミック アニメ タイトル 重要度 購入する
5-6巻 43話 江戸川コナン誘拐事件

初登場回
★★★ 楽天市場
14巻 96話 追いつめられた名探偵!連続2大殺人事件 ★★
楽天市場
22巻 144-145話 上野発北斗星3号
楽天市場
12巻 163-164話 月と星と太陽の秘密 ★★
楽天市場
418話 米花町グルニエの家
55巻 472-473話 工藤新一少年の冒険
楽天市場
50巻 490話 服部平次VS工藤新一
ゲレンデの推理対決!

楽天市場
72巻 621話 ホームズの黙示録
楽天市場
77巻 690-691話 工藤優作の未解決事件 ★★
楽天市場
85巻 781-782話 緋色の交錯・帰還・真相 ★★★
楽天市場
87巻 853-854話 サクラ組の思い出 ★★
楽天市場
92巻 882話 さざ波の魔法使い
楽天市場
95巻 928話 紅の修学旅行
楽天市場
95巻 ホラ♡ ★★★
楽天市場




劇場版

作数 タイトル 公開年 購入する
第6段 ベイカー街の亡霊 2002年 楽天市場




押さえておきたい話

5-6巻・初登場回

初登場回の5・6巻では1人で黒の組織を追うコナンに「危険すぎる」と忠告し、海外で共に暮らすこと、組織の追跡は警察に頼ることを提言。
しかし蘭と離れたくない彼の気持ちを汲み、しばらく様子を見る形で妥協しました。
居候先の毛利家に「養育費」として1,000万円を渡したのはこのとき。
「インターポール(ICPO)に友人がいる」という発言も出ていますが、これが今後の伏線になるかは微妙。

85巻・安室、赤井と接触

今まで黒の組織には関わってこなかった工藤優作が初めて元幹部の赤井、現幹部の安室と接触。
赤井の身を守ると同時に安室の暴走を食い止める。

95巻・ボス判明

世間の前に堂々と姿を現し、後処理を何もしない未熟な新一の尻拭いをすると同時に組織のボスを推理。
ここで初めてボスの正体が分かります。